約束の地での決戦を誓う徳川家康と石田三成。一方、天海の真の目的が、第六天魔王・織田信長の復活だと知った慶次と孫市。生者を取り込みながら西進する、お市と天海。また、四国壊滅の真犯人が毛利元就だと知った長曾我部元親。そして政宗と幸村は、大坂の地でついに再会。全ての者達の想いが決戦の地、関ヶ原に向けられる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001