#6

 
四天王のマジック(木崎ゆりあ)を倒したさくら(宮脇咲良)。"てっぺん"のソルト(島崎遥香)に挑むために倒さなければならない四天王は、残すところおたべ(横山由依)一人となった。さくらに敗れたことをソルトに詫びるマジック。その姿を見たおたべの表情は、ある決意に結ばれる。一方、激尾古高校では、「無駄な血は流させん」とマジ女に攻めこむ時期を待つアントニオ(山本彩)に対し、野心を抱くこびー(渡辺美優紀)が痺れを切らしていた。そして、こびーはついに「戦争の火種を作ったる」と、アントニオ軍団には属さない凶悪コンビ、シロギク(白間美瑠)とクロバラ(矢倉楓子)を使ってさくら潰しを仕掛ける……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001