#11

 
大手建設会社・蔵中建設が倒産し、行内が騒然とする中、「裏金一億円が東京第一銀行に賄賂として流れている」という告発のメールが届く。堂島専務(石橋凌)の命を受けて舞(杏)と相馬(上川隆也)が調べると、なんと、賄賂を受け取っていたのは真藤常務(生瀬勝久)だということが発覚する。衝撃の事実に心が揺れる舞。果たして事件の真相は? 真藤はなぜ金をもらったのか? 東京第一銀行最大の危機に、舞と相馬が立ち向かう

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001