#2

 
「ど根性で京子ちゃんと結婚する!」とみんなの前で宣言したが、結局何も変わらずダラダラと毎日を過ごすひろし。母ちゃんとピョン吉が説教しても、「ど根性は、いざという時に出す」と屁理屈をこねて耳を貸さない。母ちゃんとケンカになったひろしは、家を出ていくと言ってしまう。しかし、ひろしには金がなかった。ひろしは五郎に金を借りようとするが、相手にされない。ついにゴリライモのパンの移動販売車を奪って旅に出るが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001