早速、鹿、ヒグマを観ることが出来た一行は、さらに近くでヒグマを観るためにコーディネーターさんお勧めのスポットへ。しかし、そこで待ち受けていた現象に一行は唖然とする・・・気を取り直し、宿へと向かい、翌日のラストチャンスに向け就寝。果して最後にまたもやヒグマを観ることは出来るのか?ご期待ください!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001