青州兵を先頭に曹操の軍が徐州に侵攻する中、 劉備は、公孫サンと同盟関係にある徐州の州牧である陶謙の居城に駆けつけていた。陶謙との話し合いで戦いを決意する劉備に対し、肝心の陶謙は、心労の余り昏倒。農民たちの支持を集めた劉備は、兵士以外への殺戮を繰り返す曹操軍を撃退しようと準備を固めた…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001