#10

 
ビルの取り壊しが決まり店の立ち退きを迫られたと、営業課にこころ(臼田あさ美)が駆込む。屋代(仲村トオル)はビルの空きテナントを埋めて、価値を高めた上で高く売るとオーナーに提案。皆でテナント探しに奔走する。万智(北川景子)は元バレリーナの葵(凰稀かなめ)から足の不自由な娘のための家探しを頼まれる。そんな中ビルの建て替えが本社の極秘再開発案件と発覚。屋代は手を引くが、万智は自分がビルを売ると宣言し…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001