このドラマは、「セキュリティ・ガードセンター」を舞台に、新人監視員・篠宮守と、個性的で優秀な監視員仲間たちが、次々に発生する緊急事態に立ち向かい、あざやかに顧客や市民、東京中の安心と安全を確保していく物語。新人の守は、壁にぶち当たり、事件に巻き込まれながらも、仲間たちの“警備魂”に刺激されながら、自身も懸命に前へ進み、成長していく…。手に汗握るハラハラドキドキあり、“仲間愛”や“人間ドラマ”の感動ありの、密室のアクションエンターテインメントです!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001