2012年を彩った名機を振り返る、総決算SPの後編。前半好調だった「AKB48」で勝負続行の珍留。序盤に訪れた激熱チャンスを立て続けに外すも、108回転で見事大当りをGET! この勢いのまま、MUSIC RUSH突入なるか!? 一方の運留はというと、今年最もお世話になったという「タロウ」へ移動。すると、打ち始め15回転でソッコー大当り! 確変モードへ発展するも、ここは惜しくも単発で終了。その後は見せ場を作れず、台移動することに。えっ! あの台でフィナーレ飾るの?"来ぅ~るぅ~ きっと来るぅ"って、ホントに来ちゃったよ、大当りが! 教訓⇒「困った時は420回転前後の"リング"にかけろ」??

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001