「AKB48」でドル箱2箱を獲得するも、後半はアツい演出すらなく、出玉をすべて呑まれてしまったひかり。嫌な流れを変えるため「麻雀物語」→「攻殻機動隊」へと立て続けずに台移動するも、どの台を打っても見せ場を作れず…。結局、朝打っていた「AKB」へ移動したひかり。すると、ついに待望の大当りが…! 一方、一撃狙いで粘り強く「猪木」を打ち続けてきた森本だったが、諭吉4人がマットに沈み…。これ以上の突っ込みは大怪我をすると判断し、初当りが入りやすい「AKB48」へ。果たして"会いたかった"確変大当りの場面に出会えるか? 最後には笑うのはどっち?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001