『ほんとにあった!呪いのビデオ』シリーズで監督デビューをはたした宮下昇による、3話構成のオムニバス・ホラーストーリー。ユニチカキャンペーンガールの北川弘美、第2期ワンギャルの浮田久恵など、総勢14人ものアイドルが次々と惨殺されていく・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001