#5

 
呂 不韋への想いを募らせる趙姫は、呂不韋に迫り一夜を共にする。現場を陰から目撃していたエイセイは、宮中に噂が広まることを懸念して、趙姫の宮女 らを皆殺しにする。後日、邯鄲で趙姫と共に踊り子をしていたロウアイが呂不韋の元を訪れる。呂不韋の計らいでロウアイは偽の宦官として趙 姫に仕えることになり、呂不韋の代わりに趙姫の欲情を満たす。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001