#23

 
黎姜の父を始め全国から職人を集めて兵俑を作らせる贏政。天下統一を機にすべてを一新しようと、呼称の改正を始める。贏成は王に封建制を採用させるため、李斯に上奏文を書かせる。王翦は息子の王賁に、封建制を支持しないよう釘を刺す。蒙武は蒙恬を贏政に預け、引退を願い出る。国によって文字が違うことを知った贏政は、 統一するよう命令を下す。贏政は男女の営みを控え…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001