#31

 
封建制の復活を実現させようとする贏成は、儒者らを従え、贏政が咸陽を留守にしている間に扶蘇の元を訪れ、扶蘇に忠誠を誓い改制の上奏を迫る。そこへ突然贏政が現れる。現在の政治に批判的な贏成や儒者らに憤る贏政は、咸陽中の学府閉鎖を命じ、焚書令を発令する。これに抗議する儒者らは、学館街に集結。淳于越を筆頭に儒者らは投獄される。焚書令に異議を申し立てる繚子も…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001