自殺で亡くなった女子高生Kさんの母親に話を聞きに行った取材班は、Kさんが亡くなる前に頻繁に自殺系サイトへの書き込みを繰り返していたことを知る。Kさんの死後、パソコンに残されていたメールを読んだ母親によると、どうやらKさんはネット上で何らかの映像を見て自殺を考えるようになったようである。友人達の証言でも、Kさんはある時を境に行動や発言が死に向かうようになっていったようだ。その映像とは一体どういうものなのか?我々は自殺系サイトの掲示板で自殺志願者たちに接触、その映像を見たことがあるという人に話を聞くことができた。それは戦慄と恐怖のはじまりであった…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001