一般投稿により寄せられた数々の恐怖実話の中から厳選した逸話を順次再現ドラマ化するシリーズ第四弾!!

第一話 視線
出演:山中 めぐみ/水野 以津美/岡本 篤
それは私が就職のために上京し、一人暮らしを始めて1ヶ月が過ぎた頃でした。私は妙に誰かの視線を感じるようになりました。同僚に相談したところ、彼女は「マサオ」というストーカーの霊の話をしてくれたのですが…。

第二話 トンネルの先
出演:佐久間 麻由/亀岡 真美/河本 賢二
友達のはるかと二泊三日の温泉旅行に行った帰りの出来事です。途中、私たちはバイクを盗まれて困っていたケンジさんという男性と知り合いになりました。車は心霊スポットと噂されるトンネルに差し掛かったのですが…。

第三話 消えないアザ
出演:加藤 愛乃/井出 夏美/福山 光恵/吾妻 麗子
それは高校最後の夏休み、私と友人のひろこ、あゆみの3人で海へ行った時のことです。皆で写真撮影をする際、私は左足に妙な違和感を感じました。見るとその部分がアザになっていました。アザは日増しに悪化していくのです…。

第四話 落書き
出演:相沢 祥吾/増田 信彦
営業で得意先回りをしていた時の体験です。ある公園の公衆トイレに立ち寄った私は、手洗いの鏡に赤い矢印の落書きを見つけました。その矢印の先を見ると、また新たな矢印が…。その矢印は私をどこかに導くかのように書かれていたのです…。

第五話 おかあさん
出演:鈴木 美智子/核田 裕史/高山 大貴
それは私たち夫婦が、とある古いアパートに引っ越してしばらく経った頃のことです。私は家の中で不思議な声を耳にしました。夫には何も聞こえず、気のせいかとも思ったのですが、私は時々その声が聞こえるようになったのです…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001