三線の音色を聞きながらキャッチボールをするカナイとニライ。青年達の「いつもはウクレレ弾いてるんだけど、たまには三線を弾いてみるのもいいもんだ」という会話を引用して、クレアの決意を肯定するニライ。その裏では、沖縄を元気にさせる源、三線の音色を奪おうとマジムン達が動き始めた。だが、その動きも何だかおかしい「何でもいいからマブイストーンを奪いあっていて下さい」という、ヒメハブデービルはいったい何を考えているのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001