今回は、静岡県浜松市のハングタイムで「カイトボーディング」に挑戦します。 カイトボーディングとは、長方形のカイトをラインで操作し、カイトの受ける風を動 力としてサーフボードやウィイクボードのような形の板に乗り、水の上を疾走するス ポーツ。上達すれば15メートル程ジャンプすることも出来るとか。 今回指導を仰ぐのは、1973年生まれのイギリス人、ニック・カッツさん。 カッツさんは日本で唯一のカイトボーディング国際免許、「IKO(アイ・ケイ・オー) 」の持ち主。 1995年、英語教師として来日。日本でカイトボーディングと出会い、2003年、IKOイ ンストラクター資格(レベル1)を取得。今年6月には、IKOインストラクター資格 (レベル2)のテストに合格。日本唯一のIKO公認スクールの認定を進めています。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001