日本の霊峰・富士。その裾野に奇妙なスポットがあると聞きつけ、探偵団が向かったのは「人穴」と呼ばれる溶岩洞穴。
修行僧が即身仏となった洞穴は、数多くの蝋燭に照らされた石仏が並ぶ荘厳な霊場だった―。
そして、次に向かったのは関東有数の心霊エリア・伊豆半島にある「東伊豆町隔離病舎」。かつて伝染病患者を隔離していたその場所は、トンネルの崩落や崖崩れによって既に道はなく、はっきりとした場所すらわからない。迫る日没。少ない手がかり・・・。
崩落したトンネルや道なき道を必死に突き進む一行の姿は、心霊探偵団というより北野探検隊。やっとの思いで日没直前に廃病院を発見!人の行き来が途絶えた旧道脇に佇むその姿は、まさに時間から取り残された異空間であった。
はたして、中では探検隊を待っているのは何なのか・・・!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001