番組開始当初からマスコット的な存在だった"歯が生えた雛人形・雛ちゃん"。
そして、"老婆の魂を受け継ぐ市松人形・ナエコ"を供養するため、人形供養で有名な和歌山県の淡嶋神社にやって来た心霊探偵団。
眼の前に広がっていたのは、全国津々浦々から持ち寄られ、何千体もの人形が境内に所狭しと並んでいる光景だった。
宮司さんの話では、中でも特に強い曰くのある人形たちは、宝物殿の地下に納められていると聞き、「定点カメラを仕掛けて一晩泊まってみたら?」と言い出す北野誠。はたして真夜中の宝物殿で何が待っているというのか?番組マスコットの人形たちの運命は!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001