【ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生】
あらゆる分野の超一流の高校生を集め育て上げるために設立された「私立 希望ヶ峰学園」。
「この学園を卒業出来れば人生において成功したも同然」とまで言われている学園に、主人公・苗木誠もまた、入学を許可されていた。
平均的な学生のなかから、抽選によりただ1名選出された"超高校級の幸運"として…。
入学式当日、集まった超高校級の生徒15人に、学園長と称する「モノクマ」が語りかける。
「これからオマエラには一生ここで暮らしてもらいます。もし学園から卒業したければ…仲間の誰かを殺して逃げ延びることっ!」
新入生を待ち受けていたのは、生死を懸けた駆け引きと卑劣な学級裁判が目まぐるしく展開する「絶望」の高校生活だった。

【スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園】
青い空、白い雲…煌めく海、広がる砂浜。リゾート地として有名な南の島・ジャバウォック島に修学旅行で訪れた希望ヶ峰学園の生徒たち。
だが、彼らは学園長である"モノクマ"によって島に閉じ込められ、島からの脱出を条件に、生徒たちはコロシアイと、犯人解明の学級裁判を強いられる。
渦巻く疑心。広がる狂気。極限状態のなか、超高校級の才能を持つ生徒たちによるコロシアイが始まる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001