麻薬捜査官である春麗の父、銅昴は麻薬密輸団"阿修羅"を追っていた。
ある日"阿修羅"が春麗を誘拐しようとするが、リュウとケンの活躍で失敗に終わる。
怒った"阿修羅"は春麗の道場に刺客を送り込む…!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001