ツンウーたちは、シャオユイがチンフェイ役を演じることになった経緯をイーテンに説明するが…。一方、シャオユイは天津の実家でしばらく休むことになり、父ハオリンに実の母親についての話を聞く。シャオユイはイーテンの母親が、実の母だと確信するが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001