見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

諍い女たちの後宮

■中国をはじめ台湾・香港で一大社会現象を巻き起こした空前の大ヒット作品「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」「宮廷の諍い女」を凌ぐ、清朝宮廷ドラマの最高傑作!!
■嫉妬、復讐、疑惑…「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」と同じ清朝時代の豪華絢爛たる康熙(こうき)帝支配下の宮廷を舞台に、皇后と側室たちの様々な欲望渦巻く、激しくも哀しい諍いを描く宮廷愛憎劇の決定版!!

第1話

無料 視聴する
無料

第1話

無料 46:19

皇太后は塔児に嫁ぐ以丹に嫁入り道具と玉印を送る。皇太后と酒を酌み交わした以丹は、誤って皇帝の寝宮に入ってしまい、酔って帰ってきた皇帝と…。翌朝、寝宮から以丹が走り去るのを見た李貴人は、皇帝の横に滑りこみ、皇帝が目を覚ますと赤い血がついた布を見せる。

詳細

2015年03月20日 配信開始

お得なまとめ買い

第2話~第37話

5443ポイント 購入する
30%
OFF

第2話~第37話

7,776ポイント 5,443ポイント 30%OFF 30日間
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話
  • 第13話
  • 第14話
  • 第15話
  • 第16話
  • 第17話
  • 第18話
  • 第19話
  • 第20話
  • 第21話
  • 第22話
  • 第23話
  • 第24話
  • 第25話
  • 第26話
  • 第27話
  • 第28話
  • 第29話
  • 第30話
  • 第31話
  • 第32話
  • 第33話
  • 第34話
  • 第35話
  • 第36話
  • 第37話

第2話~第7話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第2話~第7話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話

第8話~第13話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第8話~第13話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話
  • 第13話

第14話~第19話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第14話~第19話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第14話
  • 第15話
  • 第16話
  • 第17話
  • 第18話
  • 第19話

第20話~第25話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第20話~第25話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第20話
  • 第21話
  • 第22話
  • 第23話
  • 第24話
  • 第25話

第26話~第31話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第26話~第31話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第26話
  • 第27話
  • 第28話
  • 第29話
  • 第30話
  • 第31話

第32話~第37話

1036ポイント 購入する
20%
OFF

第32話~第37話

1,296ポイント 1,036ポイント 20%OFF 14日間
  • 第32話
  • 第33話
  • 第34話
  • 第35話
  • 第36話
  • 第37話

各話一覧

並び順

第1話

無料 視聴する
無料

第1話

無料 46:19

皇太后は塔児に嫁ぐ以丹に嫁入り道具と玉印を送る。皇太后と酒を酌み交わした以丹は、誤って皇帝の寝宮に入ってしまい、酔って帰ってきた皇帝と…。翌朝、寝宮から以丹が走り去るのを見た李貴人は、皇帝の横に滑りこみ、皇帝が目を覚ますと赤い血がついた布を見せる。

詳細

第2話

216ポイント 購入する

第2話

216ポイント 7日間 46:15

塔児との婚約を破棄して宮廷を飛び出した以丹は、尼寺で双子を出産するが、そこに鉄仮面の男が現れ寺に火を放つ。以丹は女児を抱く従女の青児に玉印と玉胡蝶を預けた後、鉄仮面の男に殺されてしまう。逃げ出した青児も崖から女児とともに落ちるが一命を取りとめ…。

詳細

第3話

216ポイント 購入する

第3話

216ポイント 7日間 46:23

21年後、青児が助けた子供は、出生の秘密も知らぬまま柳涵香として育ち、宮廷への入宮をかけた刺繍の一次審査に合格する。涵香は格泰(烈親王の息子)と皇太子の身分も知らぬまま、2人の争いの仲裁に入り、皇太子の破れた服は修復して返すと話すが…。

詳細

第4話

216ポイント 購入する

第4話

216ポイント 7日間 46:36

皇太子は、服を修復できなかったら、涵香を自分のものにするという条件をつける。涵香は破れた服の生地が宮廷にしかないと言われ途方に暮れるが、格泰が生地を送り、事なきを得る。入宮し司衣庫に仕えることになった涵香は、春竹の靴が皇太子妃にあたった事件に巻き込まれ…。

詳細

第5話

216ポイント 購入する

第5話

216ポイント 7日間 46:34

格泰と皇太子の身分を知った涵香。皇太子は涵香を側室にするため連れ去ろうとするが、格泰が皇太子妃を連れて現れ…。一方、司衣庫では、皇太后の誕生日に贈る旗袍(チーパオ)作りが始まり、審査の結果、烏蘭、冷雪雁、涵香の3人が選ばれる。

詳細

第6話

216ポイント 購入する

第6話

216ポイント 7日間 46:40

涵香を妬む雪雁は、涵香が休んでいる間に、旗袍の牡丹の絵柄を、宮廷の禁忌である芍薬に書き換えてしまう。皇太后は芍薬の刺繍が入った旗袍を見ると卒倒し、激高した皇帝は司衣庫の責任者である司庫に斬首を言い渡す。一方、皇太子妃は芍薬の旗袍を作ったのが涵香だと知ると…。

詳細

第7話

216ポイント 購入する

第7話

216ポイント 7日間 46:26

六司庫の全員が司庫の減刑を願って寧寿宮の外に集まるなか、涵香は皇帝に芍薬の旗袍を作ったのは自分だと告げる。その上で涵香は、皇太后に芍薬の来歴と寓意を語り、皇太后の長年の心のわだかまりを解く。皇帝は非常に喜び、涵香は無罪となり、司庫も釈放される。

詳細

第8話

216ポイント 購入する

第8話

216ポイント 7日間 46:23

司庫は、以丹の玉蝴蝶を涵香が持っていたことから、涵香の両親を訪ね、涵香を養うことになった真相を聞き出す。以丹が双子を出産したと聞いた司庫は、つがいの玉蝴蝶の片方は双子のもう一人の手にあると考える。その頃、涵香は格泰が自分と同じ玉蝴蝶を持っていることを知って驚き…。

詳細

第9話

216ポイント 購入する

第9話

216ポイント 7日間 46:37

自分の不注意で足を滑らせ流産した皇太子妃は、雪雁と共謀して、その罪を涵香と春竹に着せようとする。春竹とぶつかって転倒した皇太子妃は、流産の原因をつくったとして涵香と春竹の死罪を求めるが、皇太子は失った自分の皇子の代わりを涵香が生むことを提案し、皇太子妃は強く反対する。

詳細

第10話

216ポイント 購入する

第10話

216ポイント 7日間 46:34

突然嘔吐して倒れた烈親王の病状に覚えがあった涵香は、毒キノコを誤食が原因だと告げる。涵香が処方した薬で烈親王の症状が治まると、皇帝は喜び、涵香の望みを聞いて、皇太子妃の流産の件で拘留された春竹らについて再度審議することに。皇帝が曹太医に皇太子妃への薬の処方について詰問すると…。

詳細

第11話

216ポイント 購入する

第11話

216ポイント 7日間 46:35

両親から出生の秘密を聞き、自分が以丹の娘であると知った涵香は、真実を受け入れられずにいた。司庫は、涵香につがいの玉蝴蝶を持つ格泰とは双子の可能性があると告げる一方で、災いから逃れるために自分の出生も隠し通しなさいと話す。涵香は実の母を殺した犯人を探しだすことを誓うが…。

詳細

第12話

216ポイント 購入する

第12話

216ポイント 7日間 46:25

涵香が以丹の娘だと知った雪雁は、本当の身分が明かされる前に自分が成り代わろうと企む。涵香の部屋から玉印を盗んだ雪雁は、皇太后の前でわざと玉印を落とし、まんまと以丹の娘を装い皇族の位を授かる。涵香は玉印を雪雁が盗んだと確信し、正体を暴くことを誓う。

詳細

第13話

216ポイント 購入する

第13話

216ポイント 7日間 46:37

皇太后に婚姻を勧められた雪雁は、もしできるのなら格泰としたいと伝え、皇帝は雪雁と格泰を結婚させる詔書を出す。烈親王(塔児)は詔書で初めて雪雁がかつて婚約していた以丹の娘であると知り、格泰は相手が雪雁だと知ると、涵香が好きなので雪雁をめとりたくないと父に正直に話す。

詳細

第14話

216ポイント 購入する

第14話

216ポイント 7日間 46:28

雪雁は誰かにつけているような気がすると不安がる。そんな中、雪雁の沐浴が長過ぎると宮女たちが浴槽を見にいくとすでに雪雁は息絶えていた。検死結果は、雪雁の体が弱く、意識を失って溺死したということだったが、涵香は他殺の可能性があると疑いを持つ。その頃、皇帝は内密に雪雁の出生を調べ、以丹の娘ではないことを突き止める。

詳細

第15話

216ポイント 購入する

第15話

216ポイント 7日間 46:33

涵香は雪雁を殺した犯人を探し出せば、母を殺した犯人を見つけることに繋がるのではと考え、密かに証拠を探して、真犯人を見つけることを決める。涵香が雪雁の死を調べていることを知った皇太子は、この機会を利用して涵香を得ようと考え、皇帝の心をとらえて雪雁の事件を再調査する全権を委ねられる。

詳細

第16話

216ポイント 購入する

第16話

216ポイント 7日間 46:16

皇帝は祖先を祭る式典で、皇太子妃の服の真珠が飛び散った事件の報告を受け、服を制作した涵香に杖打ちの罰を与える。格泰は皇太后に救済を求めるが、このとき刑はすでに執行され、痛みに柳涵香は気絶をしてしまう。涵香を見舞った格泰は何としても救出することを決意し…。

詳細

第17話

216ポイント 購入する

第17話

216ポイント 7日間 46:30

涵香が皇太后の官女となったことで、今後手を出しにくいと焦る皇太子妃をよそに、同じく涵香の存在が邪魔な宣妃は不敵な笑みを浮かべる。一方、皇太后から雪雁の殺害について調べるよう依頼された皇太子と涵香は、玉印をたどるうちに、宣妃が嬪から妃になった経緯が怪しいことに気づく。

詳細

第18話

216ポイント 購入する

第18話

216ポイント 7日間 46:32

格泰と涵香は、皇帝が宣妃を見初めた夜に宦官の死亡や失踪があったことを突き止め、安総管に尋ねるが、安総管は言葉を濁す。二人が去った後、部屋の奥から出てきた宣妃は、安総管を毒殺するが…。宣妃の悪事を知った皇帝は激怒し、斬首すると告げるが、宣妃は黒い服の男に連れ去られてしまう。

詳細

第19話

216ポイント 購入する

第19話

216ポイント 7日間 46:14

皇帝は皇太子、格泰、涵香の3人で引き続き事件を調べるように命じる。皇貴妃に呼ばれた格泰と涵香は、事件の調査をするにあたって皇太子に危険を及ばないように頼まれる。涵香と格泰は今までのことを整理して、まず殺された宣妃の寝宮を捜索し、そこで静妃から宣妃にあてた手紙を発見する。

詳細

第20話

216ポイント 購入する

第20話

216ポイント 7日間 46:16

出征するため調査から手を引くことになった格泰は、涵香と一緒に街を散策する。格泰が水を買いに行っている時、涵香は黒い服の男を見つけて追いかけるが、隙をつかれ、縄を首に巻かれ木につり上げられてしまう。そこに格泰が現れて黒い男と戦うが、格泰は深い傷を負ってしまう。

詳細

第21話

216ポイント 購入する

第21話

216ポイント 7日間 46:19

皇太子妃に物品を盗んだ疑いをかけられた春竹を助けるため、真犯人を探す涵香は、静妃が弥勒如来の台座に物品を入れているところを目にする。翌日、弥勒如来を皇宮から運び出そうとする静妃を引き留め、皇帝を連れてきた涵香は、皇帝の前で台座から宮中の物品を見つけ出す。涵香は春竹の無罪を喜ぶが…。

詳細

第22話

216ポイント 購入する

第22話

216ポイント 7日間 46:14

涵香と格泰は、静妃は以丹を殺した犯人ではないと結論付ける。一方、涵香は、当時、皇貴妃も以丹の居場所を知っていたことから怪しいと考え本人に尋ねるが、激怒した皇貴妃に平手打ちされる。皇太子は母親代わりである皇貴妃を信じ、これ以上詮索はするなと涵香に注意する。

詳細

第23話

216ポイント 購入する

第23話

216ポイント 7日間 46:34

烈親王は格泰に、母親は自分の妹の瑪果児だと明かす。長年隠していたのは全て格泰のためであり、瑪果児は出家して師太となり、ずっと格泰のことを気にかけていたと伝える。一方、皇太后から格泰の誕生日の贈り物を持って行くよう頼まれた涵香は、格泰が一つ年上で、自分と双子ではないことを知る。

詳細

第24話

216ポイント 購入する

第24話

216ポイント 7日間 46:28

涵香は格泰に以前の自分の態度に否があったことを認め、自分の素直な感情を伝える。一方、師太と一緒に涵香と格泰が以丹の墓を訪ねると、烈親王が墓前で酒を飲んでいる姿を見る。街に戻った涵香は、師太と格泰に烈親王が犯人ではないかと疑っていたことを謝るが…。

詳細

第25話

216ポイント 購入する

第25話

216ポイント 7日間 46:22

皇帝は王博木とお忍びで外出した帰りに、白虎の罠にかかり捕まってしまう。宣妃とかつて恋人同士だった白虎の復讐により、皇帝は窮地に立たされるが…。一方、宮中では再び鉄仮面の男に襲われた涵香を格泰が助けるが、取り押さえることはできず逃がしてしまう。

詳細

第26話

216ポイント 購入する

第26話

216ポイント 7日間 46:14

春竹は涵香を裏切り、皇太子妃に涵香が不利になる情報を流していた。春竹は皇太子に、涵香との友情は偽りで、自分が故郷に錦を飾るには皇太子妃を頼るのが一番だと答える。皇太子はこのことを涵香に伝えようとしたが、托合斉から、皇太子妃と春竹を上手く利用するように提案される。

詳細

第27話

216ポイント 購入する

第27話

216ポイント 7日間 46:16

皇帝は21年前に起きたことを皇太后と涵香に話し始める。皇帝は秘密裏に調査を進め、あの夜一緒にいたのは宣妃でないことに気づいたが、証拠がないためそれ以上追求しなかったことを認め、その後、以丹を見つけ出したが、以丹本人が帰ることを拒否し、両親の説得にも応じなかったと話す。

詳細

第28話

216ポイント 購入する

第28話

216ポイント 7日間 46:21

鉄仮面の男に建物に閉じ込められ、火を放たれた涵香は、格泰に救い出されたものの生死の境をさまよっていた。ご利益があるという善光寺でおみくじをひいた格泰は凶を引くが、自分の血を使って回向文を書く強い思いが通じたのか、一転おみくじが吉となり、涵香も息を吹き返す。

詳細

第29話

216ポイント 購入する

第29話

216ポイント 7日間 46:19

涵香から以丹を殺した犯人だと疑いを持たれていることを知った皇帝は、自分の潔白を証明するため、薩爾寛を呼んで、涵香を忠義村という所に連れていく。そこには21年前に失踪した小李子がいて、小李子は皇帝の潔白を証明し、猛火油が以丹の殺害に使われたことなど事件の詳細を明かす。

詳細

第30話

216ポイント 購入する

第30話

216ポイント 7日間 46:24

毒蛇に噛まれた涵香だったが、格泰の処置が早かったため大事には至らなかった。格泰は、今回の件も鄭親王が怪しいとして鉄仮面の男との共通点を涵香に聞く。涵香は自分が閉じ込められた時に使われた油は猛火油で、以丹が殺された時にも使われたと聞いたことを思い出して話す。

詳細

第31話

216ポイント 購入する

第31話

216ポイント 7日間 46:17

春竹のあとをつけて来た涵香を、珠児は棒で殴って気絶させ、皇太子妃の命令で倉庫に閉じ込める。皇太后から涵香が帰って来ないと聞いた格泰は、捜索許可をもらうため皇帝に謁見するが、そこに皇太子が現れ格泰の母親を暴露する。その頃、皇太子妃は春竹と珠児の靴に倉庫前の赤土がついているのに気づき綺麗にするよう指示するが…。

詳細

第32話

216ポイント 購入する

第32話

216ポイント 7日間 46:37

格泰が倉庫の扉を破り涵香を発見し、体は弱っていたが、回復すれば特に問題が無いと御医が話すと格泰、皇太子、皇太后は安心する。皇太子妃は疑いを持つ皇太后のもとを訪れると、詭弁を使い涵香失踪に関して深く追求させず、玉印の調査の件に話をすり替える。格泰は目を覚ました涵香に春竹が裏切った可能性があると伝えるが…。

詳細

第33話

216ポイント 購入する

第33話

216ポイント 7日間 46:14

涵香を裏切り、二度と会わないと告げられた春竹だったが、面会を求めて涵香の部屋の前に跪き、頑として動かずそのうち倒れてしまう。目覚めた春竹が土下座して謝ると、涵香は春竹を許し、今回のことを誰にも言わないと誓う。一方、格泰は鄭親王府で猛火油を横流ししている帳簿を見つけ、皇帝に審議をお願いする。

詳細

第34話

216ポイント 購入する

第34話

216ポイント 7日間 46:14

鄭親王の部下である陳総管は、主君の名誉を守るため以丹を殺したと自白するが、皇帝は自白が偽りだと見抜き、格泰と涵香に鄭親王は犯人ではないと告げる。涵香が部屋に戻ると、春竹が現れ、涵香が席をはずした隙に玉印を隠して置いていく。翌日、皇太子妃は皇太后を訪ね、涵香が玉印を使って陰謀を企てていたと報告し…。

詳細

第35話

216ポイント 購入する

第35話

216ポイント 7日間 46:18

皇太子妃の策略によって、涵香は三日後に処刑されることになる。司庫が涵香は以丹の娘だと告白したことによって、審議が再開され、涵香の両親が皇帝に呼び出されるが、ここでも皇太子妃は都で有名な産婆を証人として出廷させ、結局、涵香を絞首刑に処すという判決は翻ることはなかった。春竹は救い出そうと刑場に走るが…。

詳細

第36話

216ポイント 購入する

第36話

216ポイント 7日間 46:14

人々が見守るなか涵香は死んだ。その夜、涵香の霊が街や皇宮の敷地内、毓慶宮にも現れて皇太子妃を怯えさせる。翌日、慌てた皇太子妃は、寝宮に涵香の霊が出たのでお祓いをして頂けるように皇帝に上奏する。一方、涵香の霊を見た鉄仮面の男は、涵香の墓を掘り返すが死体はなく、そこで格泰と兵士たちに囲まれてしまう。

詳細

第37話

216ポイント 購入する

第37話

216ポイント 7日間 46:12

鉄仮面の男は捕まり、ついに仮面がはずされる。皇帝から鉄仮面の男を捕まえたので審議を見に来るように、と呼ばれた皇太子と皇太子妃、格泰らの前に現れた涵香。すべての謎が解け、晴れて皇帝の娘であると認められた涵香は、格泰を皇宮に呼ぶと、玉蝴蝶を格泰に贈る。

詳細

キャスト

製作年 2011年 製作国   中国

これもチェック

 諍い女たちの後宮を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001