格泰と涵香は、皇帝が宣妃を見初めた夜に宦官の死亡や失踪があったことを突き止め、安総管に尋ねるが、安総管は言葉を濁す。二人が去った後、部屋の奥から出てきた宣妃は、安総管を毒殺するが…。宣妃の悪事を知った皇帝は激怒し、斬首すると告げるが、宣妃は黒い服の男に連れ去られてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001