ジャハオはヤナンが北京の大学の教授に会うことを直前でやめさせ、そのことをドゥアンに謝りに行く。ジャハオは、ヤナンがアメリカで成功する最大のチャンスであることをドゥアンに説明するが、アメリカには行かせたくないと反対されてしまう。そんな中、ジャハオに内緒で踊りの練習を再開していたヤナンは、再び脚の痛みを訴え…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001