チャンの父親はケビンに、娘が外国人と付き合うことを許さず、もしものときは容赦しないと脅すが、それはケビンの本心を試すためだった。翌日、ケビンに言い過ぎたことを詫びたチャンの父親は、何かあったら電話するように言って大理を離れる。一方、ダーションは大量発注を受けた取引先がペーパーカンパニーで、騙されたことを知る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001