ドゥアンからヤナンを本当に愛しているなら、ヤナンと離れるよう告げられたジャハオは、ヤナンに監督としてだけでなく、恋人としての別れも告げる。一方、ダーションは店を差し押さえられ、機械も没収され、負債も返さなければならず途方にくれていた。事情を聞いたドゥアンは、ダーションの借金を肩代わりするとヤン社長に告げる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001