ジャストロウ博士を誘拐することで、クライムのメンバーとしてより高い地位を狙うバウドはM-13ランドベースに上陸した。博士の隠れる小屋に向かう途上、保護されている宇宙獣の虐殺をするバウド。一方クライムの司令官フォルクレーザーは博士を連邦に渡すくらいなら殺してしまえと提案する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001