幕末、動乱の時代の日本を未来へとつき動かしたのが、坂本龍馬(さかもとりょうま)である! 船の操縦を習っていた龍馬は、突然学校が解散することになり、勝海舟の紹介で西郷隆盛を訪ねる。龍馬は巨大な西郷の背中に乗るのが気持ちよかったので、仲良くなった桂小五郎も誘って、一緒に丸くなるのだった。そんな薩長同盟を面白く思わない幕府に追われることになった龍馬だったが、そこで運命的な出会いを果たすことに!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001