大阪の奉行所で働く大塩平八郎(おおしおへいはちろう)は正義感が強く、曲がったことが大嫌い。悪い連中を捕まえては没収した極上カリカリを民衆に分け与える、みんなのヒーローだった。そんなある日、大雨が続いてお米が取れなくなってしまう。カリカリの原料にお米が入っていることを知った平八郎は、食べ物がなくて困った民衆のために立ち上がることを決意する。本物のヒーローになれるか、平八郎!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001