江戸城、松の廊下にて浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)は犬の吉良上野介(きらこうずけのすけ)を爪で引っかいてしまう。それに怒った犬好きの将軍綱吉によって浅野家はお取りつぶしに。主を失った大石内蔵助(おおいしくらのすけ)は、カタキを討つことを決意。吉良を油断させるために遊ぶフリをするのだが、猫だからすぐに忘れて本気で遊んでしまう。ちゃんと討ち入り出来るのか、大石内蔵助!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001