■「吊り橋」
投稿者の男性が恋人の女性と共に、とある山へハイキングに行った時の映像。ハイキングの途中に見つけた吊り橋を渡る投稿者達。ふと、恋人の女性が、吊り橋の床板を踏み外して転んでしまう。助けようとして、近づく投稿者。その後、床板の隙間にカメラを向けた時、男性と思しき顔が不意に現れる・・・。

■「女首」
投稿者の男性が、高校時代の友人2人と会った時に撮影した映像。久しぶりの友人と食事に行く為、駅前で合流し車で移動。走行中、フロントガラスに向かって何か人間の頭部のようなものがぶつかってくる。車を停止させ車の外に出ると、車体の下から人間の顔のようなものがゆっくりと出てくるのが映り込む・・・。

■「盆踊り」
投稿者の男性が恋人と共に、地元のお祭りに行った時に撮影した映像。投稿者が、盆踊りをしている人々を撮影している時、画面右に浴衣を着た少女が立っている。更にその後、カメラを下におろした時、同じ人物と思われる少女が、投稿者の足元にしゃがんでいるのが映り込む・・・。

■「邪心 中編」
制作委員会に送られてきた2本の投稿映像には、同じ女性と思われる顔が映り込んでいた。話を聞くと、撮影後、映っている友人や恋人が謎の自殺や失踪をしていた。投稿者の大江さんの失踪した恋人、新庄さんに恨みを持つという、村上さんに話を聞く。彼はネット上の「復讐サイト」の掲示板に、新庄さんへの愚痴を書き込んだというのだが・・・。

■「シリーズ監視カメラ バックヤード」
個人経営のコンビニエンスストアのバックヤードに設置されている、監視カメラの映像。男性が、画面奥の扉を開けて事務所内から外に出て行く時、扉の外に、制服姿の女の姿が映りこむ。更にその後、男性が画面手前の来た時、同じ制服姿の女が、追いかけるかのように現れる・・・。

■「足元」
投稿者の男性が大学の友人達と、ある有名な温泉に行った時に見つけた廃虚を探索した時の映像。ある部屋で、床の方へカメラを向けている時、着物姿の人間の足元が映り込む。投稿者が再度、カメラを向けるがそこには誰もいない。その後、友人の方にカメラを向けると、部屋の外から覗きこむ、老人の顔と思しきものが映りこむ・・・。

■「遊園地」
投稿者の女性が実家の物置を整理した際に見つけたという映像。30年ほど前、親戚家族と、とある遊園地に行った時に撮影したもの。白壁の建物前の卓球台で遊ぶ投稿者達。すると突然、画面全体が変色し、数人の人影のようなものが歩く姿が映り込む。更にその際、念仏のようなものが聞こえる・・・。

■「続・邪心 中編」
死神とメールをした事があるという徳村さんとの取材の中で、過去にイジメられた「北第2中学校の奴らを許さない」という返信を死神が送ってきた事を知り、取材班は該当する中学校と思われる学校を調べ、近隣住民に聞きこみを重ねた。その取材の過程で出会った島本さんから、問題の中学校の過去のイジメについて取材をした・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001