ある日、アロアがどこかへ姿を消し、村中が大騒ぎになる。知らせを受けたネロは心当たりを必死に捜し回った。そして夜になって、風車小屋にアロアの匂いをパトラッシュが嗅ぎ取った。アロアは寂しくなって、泣かないように練習をしていたのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001