イヴォンヌが、トラップ男爵との婚約で屋敷に訪れた。子供たちの機嫌を取ろうとイヴォンヌは子供たちにプレゼントを渡すが、ヘートヴィッヒや小さいマリアはイヴォンヌの事が好きになれなかった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001