デイトン先生は、看板を出して何とか医者の仕事をしようと考えていた。そんな折り、急病の子供を抱えてきた夫婦があったが、その時運悪く先生はひどく酔っぱらっていた。アーニーは先生の頭から水をかけ、酔いを醒まさせるのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001