ポリアンナはジェミーとバラ園の手入れを手伝う。パレーはチルトンの診療所で一人チルトンを思い出し泣いていた。そこへカリウ夫人が訪れ、同じ家族を亡くした悲しみに苦しむパレーにポリアンナが懸命にパレーのよかった探しを続けていることを聞かせる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001