密かに"レミントン作戦"の調査を進めていたジェイクとハックは、撃墜された旅客機にの乗客名簿からオリヴィアの母が乗っていたこと知ってしまう母親の名前を見つける。さらに、旅客機撃墜には大統領グラントが関与しており、その事実を隠すために彼の軍歴が詐称された事実をことも突き止めた2人は、オリヴィアにすべてを報告。彼女はすぐにホワイトハウスを訪れ大統領グラントに直接問いただすが、「僕は知らない」とうそぶく彼に言葉を失い、ジョゼフィン失望し、ジョゼフィーン議員の参謀になる決意を固める。一方、副大統領のサリーは秘密裏に大統領選へ出馬する準備を進めていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001