ジェイクが「緊急事態です」と、大統領グラントの執務室に駆け込んできたその時、議員の葬儀が執り行われていた教会が爆発した。現場にいたサリーは懸命に救助活動を行い、感動的なスピーチまで披露。メディアは彼女を英雄と称えていた。もはやグラントに勝ち目はないと、敗北感に打ちのめされるサイラスとオリヴィア。ところが、グラントの最終演説の場で彼の息子ジェリーが突然血を吐き、倒れるという予期せぬ事態が発生。オリヴィアは大逆転の可能性を確信する一方、自身の人生を"修復"する時が来たことも知り…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001