大統領予備選挙に沸く民主党で、初の女性大統領との呼び声も高い下院議員ジョゼフィンジョゼフィーン・マーカスの選挙参謀を狙うオリヴィア。ところが、面接の場で彼女は議員から選挙参謀の仕事ではなく"問題の修復"を頼まれる。それは15歳で出産した過去を世間に知られる前に、封印して欲しいというものだった。その事実を知る者は、議員の地元モンタナ州レッド・スプリングスに5人いるという。早速ハリソンたちに指示を出すオリヴィアだったが、その時、議員を強敵と見なすサイラスから「マーカスの汚点を探ってくれ」と連絡が入る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001