一向に回復の兆しを見せない大統領グラント。さらに、医師から「意識が戻っても脳損傷による後遺症の不安は免れない」と報告を受けたホワイトハウスは、不穏な空気に包まれていた。そんなある日、密かに閣僚たちへの根回しを進めていた副大統領のサリーが、大統領職を引き継ぐことになる。早速、彼女は葬儀の準備を始め…。一方、大統領狙撃事件の容疑者として指名手配されているハックは、事件当夜に起きたことをハリソンたちに告白。彼らはハックの恋人が罠を仕掛けたと睨み、オリヴィアを呼び戻すと調査に動き出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001