休暇でマイアミに来ていたニューオーリンズの警官チャールズの遺体が、海に浮かぶ。旅行者が同じように絞殺される事件が2カ月で3件起きていたことから、マイアミ警察はBAUに捜査を依頼。チャールズの遺体の身元確認のためにマイアミに現れたのは、かつてニューオーリンズで事件を共に捜査したラモンテーン刑事だった。JJとラモンテーンはプライベートで交際中だったが、JJはチームには知られないようにふるまっていた。チャールズの足取りを辿る中、彼がマイアミでゲイバーに通っていたことが判明。プロファイリングによって、犯人像はゲイの男性ばかりをターゲットにして誘い出している者へと絞り込まれていく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001