アメリカ‐カナダ国境で、カナダ側の守衛所に車が突っ込む。運転していた男ウィリアムは、イラクから帰還した元陸軍軍曹で、先月デトロイトで10人のホームレスを殺害、遺体をカナダに捨てたと自供。カナダ騎馬警察に拘束されたウィリアムは、FBIと話したいと要求する。ホッチに対面したウィリアムは、事故を起こした真の理由を語り始める。最近、デトロイトのストリートから失踪者が相次ぎ、ウィリアムの妹もその一人だった。しかし、警察は取りあってくれず、FBIに訴えるための強硬手段だった。BAUは、連続殺人事件として捜査を開始。現場で聞き込みをする中、あらたに売春婦ケリーの姿が見当たらないことがわかり…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001