ホッチの降格を受け、リーダー代行を任されたモーガン。BAUメンバーは複雑な心境を抱えたまま、新たな事件に取り掛かる。オクラホマシティで、両目?の眼球が奪われる殺人事件が発生。最初の被害者は61歳の男性で、眼球が荒っぽく引き抜かれていたのに対し、2件目の17歳の少女たちの眼球は、手術並みの技で摘出されていた。チームは犯人のプロファイルを導き出したものの、捜査に進展が見られず、次々と新たな被害者が出てしまう。そんな中、モーガンには上司ストラウスから捜査報告を催促する電話が頻繁に入り…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001