テキサス州にある国境沿いの町?の保安官事務所前で、切断された頭部が3つ発見される。被害者は身元不明のヒスパニック系移民。現場近くには数百キロの砂漠が広がっており、不法入国や麻薬密輸の温床だった。ブルックリンから赴任してきた保安官ルイスは、今回の事件は麻薬組織とは無関係だと考えていたが、助手らは命令を無視して組織のリーダーを逮捕。ルイスの判断でリーダーを釈放した翌日、新たな切断頭部がルイスの自宅前に置かれていた。BAUは、ルイスに恨みを抱く者の犯行とみてプロファイルを伝えるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001