ガルシアの被害者支援会に出席していたモニカが、姿を消した。その日は7年前にモニカの娘ホープがさらわれた日の翌日で、ホープの写真が入った"行方不明"のチラシをもった男に誘われるまま、娘に会いたい一心で男の車に乗ったモニカ。実はその男が娘を連れ去った犯人だったのだ。BAUはホープとモニカの誘拐事件が同一犯で、ホープの死が引き金になって犯人はモニカを誘拐したと分析した。捜査を進めるうち、犯人は被害者支援会のメンバーではないかと思われ、JJはガルシアに協力を仰ぐ。モニカの運命は?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001