シカゴの地下鉄で改札嬢をするルーシー(サンドラ・ブロック)は身寄りのない孤独なシングル・ウーマン。でも彼女には毎朝決まって改札を通り抜けていく憧れの男性がいた。奇跡の到来はクリスマスの朝。不良に絡まれ、線路に落ちて気絶した"彼"をルーシーが間一髪で救出したのだ。昏睡状態でベッドに横たわる彼の名はエリート弁護士のピーター。ところが駆けつけた彼の家族達がひょんなことからルーシーを息子の婚約者と勘違い!?素敵な家族を前に真実を切り出せないルーシー。そんな彼女にピーターの弟ジャック(ビル・プルマン)が疑いを抱いた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001