815便の機体後部たち23名の知られざる日々。墜落後、救助を待つ生存者たちだったが、1日目の夜に何者かに襲われ、数名がさらわれた。残された人々は、恐怖におびえながら過ごしていき、次第にお互いに対して疑心暗鬼になる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001