島で。若いルソーらと出会ったジンは電波塔へ彼らを案内することになるが、その道中でモンスターが現れてフランス人の仲間1人を殺し、1人を穴の中へ引きずり込む。ロベールらはジンの制止を振り切って仲間を助けるために穴の中へ降りていくが、お腹の大きなルソーだけは地上にとどまった。その時またフラッシュが起こり、ジンだけが時間移動。そこでソーヤーらと感激の再会を果たすがジンはサンがいないことでがっかり。ロックは「フラッシュを止めるためにオーキッドへ行く。島から出ていった人を連れ戻す」と繰り返すばかり。
空が光る間隔が短くなり、ジュリエットだけでなくソーヤーにも鼻血が出始める。シャーロットは倒れる回数が増え、意味の分からないうわごとを口走ることが多くなってくる。ジンには「彼らに、彼女を連れて戻らせないで。この島は死の島よ」と言ったり、もしオーキッド基地がなかったら?とソーヤーがロックに詰め寄ると「井戸を探して」などと言い切ったりする。ソーヤーらはどうせたわごとだと聞き流すが、実際オーキッド基地の上にある温室が消えると、近くに井戸を発見。ジンはシャーロットの言葉を信じることにして、ロックに「サンを連れて戻るな」と言い、ロックに自分の結婚指輪を渡してサンには自分が死んだと伝えるように言う。ロックは承諾して井戸へ降りていくが、その途中にまたフラッシュが起こり、ロックは井戸の下に転落。
地上ではソーヤーが持っていたロープだけが地中に埋まっている状態になっていたが、地下ではロックはまた脚にケガを負ってはいたものの、生きていた。そこにクリスチャンが登場し、島からの脱出方法を伝える。ロックは歯車を回し、フラッシュが発生。クリスチャンは移動の間際に「息子によろしく」と伝えるのだった。

途中、倒れたシャーロットに付き添ったファラデー。シャーロットは彼に、自分が昔この島で育っていて、再び島を見つけるために人類学者になったことを話す。そして、自分が島にいた頃、おかしな男に「二度と島に戻るな。戻れば死ぬ」と言われていたこと、その男がファラデー本人であることを伝えて、ついにはこと切れるのであった。

マリーナで。ジンを殺したとしてベンへの復讐心を燃やすサンは、銃をベンへ向ける。ベンは「ジンは生きている。その証拠もある」と言うが、その証拠は「彼らに島へ戻る方法を教えてくれる女性のところへ言ったら見せる」ということでベンの運転するバンにジャックとサンが乗り込む。ケイトはジャックが自分をダマしたと思い、アーロンを連れて怒って帰る。サイードも二度と関わりたくないと、マリーナから立ち去る。
教会に到着し、ベンはジンの結婚指輪をサンに渡す。するとちょうどデズモンドが来る。デズモンドが「君らもファラデーの母親に?」というとベンは初めて聞いたような顔で中へ。

中にはエロイーズがいた。デズモンドは以前会ったことのある顔に驚く。エロイーズは「人数が足りないけれど始めましょう」と言うのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001