父のように慕っていたジェイコブの死に深く動揺するイラーナ。殺したのがベンだと知ると、彼を海岸沿いの墓場へ連行し、自らの墓を掘れと命じる。一方、全滅したテンプルから戻ってきたというリチャードは、自ら死ぬと宣言。しかしジャックは、自分たちがこの島にいるのには理由があると彼を諭す。もうひとつのストーリーでは、近代史の博士号を持ちながら、校長に評価されず平凡な歴史教師に甘んじるベンが、熱心な生徒アレックスから個人授業を頼まれる。彼女とのおしゃべりを通じて校長の弱みを握ったベンは、彼を脅して校長の座を奪おうと画策する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001